2009年10月03日

三郷生活保護裁判 第10回口答弁論

 2週間以上経過してしまいましたが、9月16日に三郷市生活保護裁判第10回口頭弁論が行われました。残念ながら仕事の都合で傍聴できなかったので、みどりさんのブログで確認させてもらいました。

労働組合って何するところ?『三郷生活保護裁判第十回口頭弁論』

 裁判のポイントのひとつは、弁護士が同行してようやく三郷市側が生活保護申請を認めた、2006年6月21日以前から原告は要生活保護状態にあったということの認定ですが、そこに至るまで三郷市側がどのような対応を行ったか、時間を追って確認したようです。

 この間の裁判では書面の内容確認が続いていたため、傍聴しているだけではなかなか裁判の進み具合はわかりませんでした。現在は原告側の書面・証拠は出し尽くしたため、今後は裁判に証人が呼ばれるということです。新たな展開が見られるかもしれません。


■三郷市生活保護裁判第11回口頭弁論
日時:2009年12月16日(水) 10:00〜
場所:さいたま地方裁判所
※傍聴券の抽選は9:30から行われます。

■報告集会
裁判終了後、報告会が埼玉弁護士会館で報告集会が行われます。
傍聴券の抽選に漏れた方はこちらにどうぞ。

埼玉弁護士会館
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂4-7-20
048-863-5255

■関連投稿
三郷市生活保護裁判を支援する会
三郷生活保護国家賠償請求 第2回口頭弁論
三郷生活保護裁判 第2回口頭弁論
三郷生活保護裁判 第3回口頭弁論
三郷生活保護裁判 第4回口頭弁論
三郷生活保護裁判 第5回口頭弁論
三郷生活保護裁判 第6回口頭弁論
三郷生活保護裁判 第7回口頭弁論
2つの裁判その後
三郷生活保護裁判 第9回口頭弁論

■参照サイト
労働組合って何するところ?『三郷生活保護裁判第十回口頭弁論』


ラベル:三郷 生活保護
posted by あめ男 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。