2008年09月14日

三郷生活保護裁判情報

 三郷市生活保護裁判第5回口頭弁論が9月24日(水)に行われます。これまでウェブ上では、ほとんど個人のブログしか情報がありませんでしたが、オフィシャルの情報が流れるようになったようなので紹介します。

反貧困でつながろう『三郷生活保護裁判をご支援ください!』
署名用紙
支援する会入会申込書
AML『[AML 21079] 三郷生活保護裁判をご支援ください!』
生活保護問題対策全国会議blog『三郷生活保護裁判をご支援ください!』

 さらに第5回口頭弁論の行われる9月24日の19時より、三郷生活保護裁判の学習会が行なわれるという案内が封書で届きましたので、こちらもご紹介します。

『人が人として生きる権利を守ろう 三郷市生活保護裁判学習会』
○日時
 9月24日(水)19時〜
○会場
 三郷市文化会館 視聴覚室
 〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田5−4−1
 TEL:048-957-2511 FAX:048-957-2513
○内容
 ・三郷生活保護裁判の意義と動向 吉廣慶子弁護士
 ・三郷市の生活保護窓口の実態

■三郷市生活保護裁判第5回口頭弁論
日時:2008年9月24日(水) 10:00〜
場所:さいたま地方裁判所 101法廷
※傍聴券の抽選は9:30から行われると思います。

■関連投稿
三郷市生活保護裁判を支援する会
三郷生活保護国家賠償請求 第2回口頭弁論
三郷生活保護裁判 第2回口頭弁論
三郷生活保護裁判 第3回口頭弁論
三郷生活保護裁判第4回口頭弁論

■参照サイト
労働組合って何するところ?『三郷生活保護裁判 第4回口頭弁論』
法学館憲法研究所『三郷生活保護裁判(1)』


ラベル:三郷 生活保護
posted by あめ男 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「労働組合ってなにするところ?」のみどりです。トラックバックありがとうございました。
三郷生活保護裁判を支援する会では、第5回口頭弁論の前に午前8時から埼玉県庁前の宣伝行動も予定しています。通勤する方々に裁判について伝えるチラシを手渡しし、弁護士や支援者が発言をするというような行動になると思います。
また、さいたま市でも「生存権裁判学習会」ということで、東京生存権裁判(老齢加算廃止問題)と三郷生活保護裁判についての学習会が開催されました。その報告をトラックバックさせていただきましたのでよろしかったらご参考にしてください。
これからもご支援よろしくお願いします。
Posted by みどり at 2008年09月16日 10:16
>みどりさん
コメント・トラックバックありがとうございます。
労組専従という立場から、ブログという媒体を利用してアクティブに情報発信しているみどりさんを勝手に応援しております。
私のブログは停滞しておりますが、三郷生活保護裁判だけは発信していこうと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。
Posted by あめ男 at 2008年09月17日 00:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

生存権裁判学習会
Excerpt: 昨日は仕事の後、「東京生存権裁判不当判決を許さず、三郷生活保護裁判の勝利をめざす学習会」に参加してきました。 三郷生活保護裁判については今まで2回傍聴させていただき、その報告で経過をご説明してきまし..
Weblog: 労働組合ってなにするところ?
Tracked: 2008-09-16 09:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。